クリニックについて

clinic

当院は内科一般を扱っています。花粉症、アレルギー性鼻炎など、高血圧、糖尿病や高脂血症などのメタボリックシンドローム、喘息などの治療から、頭痛、脳梗塞などの神経内科の専門性の高い疾患まで対応します。頭痛診療やLow-Carbohydrate Mediterranean Dietなどのメタボリックシンドロームの栄養指導は、メディアに取り上げられてきました。かぜ症状の時などの場合も駅に近いため便利に思っていただいております。

当院は、基本的に院外処方です。CTやMRIなどの断層写真は東京医科歯科大学の時からお世話になっていました、メディカルスキャニングさんにお願いし、土曜日を含むご自由な時間にご自由な場所(東京近郊10カ所以上)で撮影していただいて対応しております。緊急性の高い場合には東京医科歯科大学や日本大学附属病院、三井記念病院などの医療機関をご紹介申し上げております。

私は患者さんがご自身の検査データや薬剤情報を全て保持すべきだと考えています。患者さんのデータは医療機関がきちんと保存する事は必要ですが、それは、情報の管理まで医療機関がすべて行うという事とは別の話です。患者さんがご自身のデータを自由にハンドリングしなくては意味が無いでしょう。そのため、当院ではさまざまな断層画像を、フィルムやCDロムにしていただき、患者さん自身にお渡ししております。いつでも、自宅でも他院でもご自分の画像を見る事や比較する事ができます。自由な時にお好きな医療機関を自分の意思で選択、変更することができます。
お会計にSuica/スイカ、Pasmo/パスモのシステムを東京で初めて、日本の都心でも初めての試みとして導入しました。JRだけでなく、地下鉄、バス、食堂、お買い物などがSuica/ スイカ、Pasmo/パスモで済むようになっていますので、診察やお薬もその延長でよいでしょう。TV番組や、ニュースエブリィなどでも報道されました。

ご自分の順番やおおよその待ち時間のが携帯で分かるシステム、iTicketを導入しております。会社から順番取りしてから向かわれる方も増えてまいりました。クリニックの内装は分解と再構築ができるドイツ製のシステムを導入しております。

このように、当院は環境に優しいシステムを実現しながら実際に稼働を続けることができました。

医療は進化しています。患者さんや社会のニーズに合ったクリニックに進化できることを願っております。

2017/02/23