関連リンク

東京医科歯科大学
幾人もの患者様を紹介申し上げてまいりました。特に脳外科の先生には大変お世話になってまいりました。医学部だけでなく、歯学部も定評があります。

東京医科歯科大学(神経内科)
お茶の水にある私の出身の医局です。基礎研究から臨床まで幅広くカバーしております。 詳しい検査が必要な際にはご紹介しております。21世紀COEプログラム脳の機能統合とその失調のページはこちら。 COE(center of excellence)プログラムとは、国際競争力を有する大学に育つために、文部科学省の研究拠点形成費を用いて設立されたもので、当医局はCOEプログラムの一つに選定され、結果を出しつつあります。

Suica(JR東日本)
かわいいペンギンがトレードマークのスイカ。このペンギンがかわいく、クリニックにも飾られています。当院は都心で初めて、日本でも(駅前)クリニックとして初めてスイカを導入できました。1秒お支払いは患者さんにも好評です。JRさんよりリンクのご許可を頂きました!記念式典で頂いたペンギンのイラストレーター・坂崎千春さんのサインをクリニックに飾らせていただいております。

パスモ/PASMO
ピンク色のロボがかわいいPASMO/パスモ。アンテナは情報を得るため、胸の四角はカードを取り出すため、足のローラーはスイスイーッとお会計を表現しています。当院はPASMOカードでもお支払いができます。患者さんの便利さのために!小銭もかさばらずお支払い1秒!

マルハニチロ社
DHAリッチのソーセージを開発したマルハさんのページ。健康予防医学会で発表した内容が医学論文として採択されました。魚食の有意性を確認できました。リサーラのページはこちら

SANKEI EXPRESS
その時その時のニュースを写真で表している美しい新聞です。視覚に訴える紙面はネットとリアルな紙面をつなぐ新たな試みです。月曜日にコラムを連載させていただいております。

詳伝社
新書の著書の出版元さんです。勢いがあります。

新水社
頭痛の本の出版元さんです。女性のための本や演劇の本を多く手がけていらっしゃいます。

ファルマルシェ薬局AKIBA
患者さんへのご説明が丁寧で、外用薬の使い方などにも精通されております。薬剤師さんなどスタッフの方々もやさしく、大変におせわになっております。

アイチケット/iTicket
その日の順番取りができるシステムです。待合室をクリニックの外へ持ち出せたら良いな、と思い導入しました。近くのコーヒーショップで順番がわかります。医療情報だけでなく、クリニックの混雑を可搬化する回答として導入しました。込み合う様になってきましたので、真価を発揮しつつあります。

日赤医療センター
脳外科の鈴木一郎先生には大変お世話になってまいりました。東京医科歯科大学神経内科教授の水澤先生ともつながりがあり、当該地区の脳卒中の中核的な働きをしています。本当に素晴らしい先生です。

武蔵野赤十字病院
脳外科の富田先生、利根先生は脳動脈瘤の治療においては日本でも屈指のうでを誇ります。たくさんの患者さんを救っていただいてきました。。

池袋大谷クリニック
呼吸器専門医の大谷先生のクリニック。東京医科歯科大学の病棟担当医だった時から、数少ない大学病院の病床のやりくりを一緒にやってきた仲間です。人がらと高い医療水準両者を兼ね備えた先生です。今でも、池袋の近辺の患者さんをご紹介しております。

エスエス内科循環器クリニック
循環器専門医の山田先生のクリニック。恵比寿にあるため、渋谷近辺の患者さんをご紹介しております。

野の花診療所
徳永先生は人が生きて死んでいくという当たり前の事を伝えられる先生です。著書は涙が自然に流れてくる素晴らしい物です。谷川俊太郎さんとも交流があり、その佇まいは優しい。

銀座みゆき通り美容外科
懇意にしている水谷先生のクリニックです。とても気さくで、かつ、素晴らしい腕を持った美容外科医さんです。油絵の美しさが彼の繊細な指さばきを証明しています。術後のケアの説明も優しいと評判です。

写真家・山岸伸さん(ブログ)
美しい方々に更なる光を与える写真の天才。女性だけではなく、建物、男性の撮影でも高い評価を得ています。ばんえい競馬の窮状を救うための写真も素晴らしいです。

株式会社ホリエ
純チタンの高性能子供用チタン食器や高性能ピルケースを制作してくださっている会社です。NASAや宇宙飛行士さんにも認められた、たぐいまれな技術を駆使したその製品は他の追随を許しません。その実力は国際チタン学会に招聘される程で、チタンをエッチングしてつくった、寸分違わぬツェッペリン号として当院に飾られています。このツェッペリン号は本場ドイツのツェッペリン博物館に永久展示されています。さびる事無い安定な純チタンは、そのままリサイクル可能なエコロジカルな金属でもあります。

写真家・野沢朋央さん
ファッション誌にきれいな写真をつづられています。季節に応じて届けられる絵葉書は大変に美しく、クリニックにその都度飾らせていただいております。 野沢さんの写真は「コケティッシュ」な感じで、コントラストが強すぎない、どことなく北欧を感じさせる優しい色合いです。

写真家・野町和嘉さん
ブログでも写真の引用のご許可も頂き、ご紹介させていただいた野町さんのページです。静かな写真は言葉にならない真実を伝えます。写真展で美しい大きな写真を見ると感慨が深くなります。また、美しい写真を額に入れて飾る事も可能になりました。

篠原出版新社
様々な癌の臨床雑誌やMOOKシリーズで有名な出版元さんです。『こどものおいしゃさん』を出版していただきました。

国立社会保障・少子問題研究所
医療の未来系について、「医療等の供給体制の総合化・効率化等に関する研究(厚生労働科学研究)」の共同研究を行って来た研究所です。ホームの人口ピラミッド推移だけでも一見の価値があります。

博報堂生活総合研究所
メディカルアフォーダンス、モノムなど、キーワードもとに刺激的な未来を切り開いていっています。ウエブページがInsight Outの刺激的な白黒に変化しました。人々の生活や、生き方、それぞれの人々のし好など、そのお話はまさに社会学です。現在の人々の“気持ち”が分かる HOPEレポートは必見です。

ボーネルンド
子供たち、あそびの未来を切り開く会社さんです。『あそびの森』の親学に登場させて頂いたこともありました。本社は原宿ですが、各地でおもちゃに触れる事ができます。

日本経済新聞
コラムに取材記事を掲載していただきました。

日経メディカル
幾度か取材記事を掲載していただき、その都度、有益な時間を頂くことができました。

日経DI
日経DIさんに連載をさせていただきました。薬剤師さんとの橋渡しをしてくださいました。

2016/10/20