おしらせ


2019年夏季休業は8月13日火曜日から15日木曜日となっております。16日金曜日は、通常通りの診察となります。

総合内科専門医の大和田潔と佐々木欧が拝見しております。それぞれ、さらに頭痛診療・神経内科とアレルギー・リウマチ疾患やカゼ、咳が専門分野となります。両者を受診することも可能です。また、医師2名が協働して待ち時間の改善に努めております。

マルハニチロのDHAラボの監修を長年継続しております。

マグネシウムを豊富に含む海洋深層水AECウオーター(赤穂化成)をお手伝いいたしました。

玉先生の『のほほん解剖生理学』を監修いたしました。2019年5月に15万部を突破いたしました。ありがとうございます。

当院は、東京大学附属病院、東京医科歯科大学附属病院、三井記念病院、九段坂病院や日赤医療センターなどの医療連携登録医療機関です。

院内をグーグルで見ることができます。
秋葉原駅クリニックの院内ビュー



消費税率は、保険診療費のお支払いには影響いたしません。

ご来院のご案内

緊急性が高い症状の際


夜間に救急外来を受診された後も、頭痛、胸痛、腹痛などの症状が続いている場合は、おかかりになられた救急外来、総合病院を再度受診されることをお勧めします。
症状が強い方も、専門治療を迅速に開始するめに救急病院にかかられる事をお勧めいたします。

iTicketについて


アイチケットの午前開始は10時30分、午後開始は15時からです。
iTicketにて状況をご確認いただけると幸いです。
医師の休診なども、こちらに表示しております。



頭痛診療について


小学館のWoman Insightに大和田による頭痛の話題が掲載されています。時世を反映し、オープンに参照できる環境を整えていただきました。診療の前に、どうぞご参照ください。
アレルギーと頭痛の両方のご相談に見えられる方もいらっしゃいます。メタボリックシンドロームの栄養相談されていく方もいらっしゃいます。


マグネシウムを豊富に含む海洋深層水の硬水ミネラルウオーター(AECスッキリウオーター)を赤穂化成とともに時間をかけて作成いたしました。多くの硬水は、地上由来のカルシウムを多く含む水です。海由来のマグネシウム(豆腐に使うにがり成分)を豊富に含む点が、ユニークなところです。飲料水ラインで生産されているミネラルウオーターなので、妊娠、授乳期でも大丈夫です。患者さんからの日々の体調管理のご要望にお応えしたものでもあります。



アレルギーについて


アレルギーは、花粉症だけでなく食べ物、洗剤による手肌の荒れや喘息に関係します。
東京大学出身の佐々木医師は、アレルギー・喘息・リウマチの分野で活躍してまいりました。腸管免疫についても詳しく、食事の指導もされております。アレルギーは、日々の体調管理に大きな影響を与えます。
アレルギー学会専門医でもある総合内科専門医として情報発信を続けています。
『欧先生の診察室』ポスタルクラブ・カラフルの連載は好評です。
また、ヨミドクターのヨミドック一般誌などでも活躍されています。
「アレルギーの話」もご参照ください。



当院は内科が主な標榜科です。小児科や心療内科に既におかかりの患者様につきましては、主治医の先生にご相談頂けますようお願い申し上げます。



検診での異常値/メタボリックシンドローム/栄養相談について


管理栄養士(専門栄養相談士)による栄養指導を行っております。
栄養指導は保険診療の一環でおこなっております。痩身のみの相談は受けたまわることができません。



インフルエンザについて・インフルエンザワクチン


インフルエンザワクチンは、通常10月から接種可能です。ご連絡ください。企業様からのご依頼も承ってきました。

書類作成を伴わないデジタルデータの撮影で済む場合、インフルエンザの診断書料は発生しません。会社や学校にもご理解いただけております。また、しかるべき経過を経ている場合、厚労省のサイトにありますとおり完治証明書も必要ございません。



精神科/心療内科から処方を受けている方へ


心療内科は、心身両者の不調を治療する専門科です。
当院は、総合内科、神経内科であり内科系のクリニックです。「心療内科」の先生方は、精神だけでなく身体的な加療方法も体得され、内科的加療を行うことができるスペシャリストでもあります。当院では、ベンゾジアゼピン系薬剤(睡眠薬や抗不安薬)の処方は、専門医受診をお勧め申し上げます。

詳細につきましては、<クリニックについて>をご参照お願い申し上げます。


点滴、抗生物質、処方日数、減算処方について


当院は保険診療医療機関のため開業以来、治療目的の点滴以外の「元気をつけるための点滴」「カゼが良くなる点滴」、「サプリメントの販売」などは一切行なっておりません。アレルギー治療のためのステロイド筋肉注射治療も行っておりません。市中感染症は、ほとんどウイルスであるため、無効であるだけでなく患者様に薬剤耐性菌を発生させる抗生物質も必要最小限にさせていただき、ほとんど処方してきませんでした。(リンク先は厚労省当該ページ)


薬の数を減らす「減算処方を基本方針としております。また原則として大学病院や総合病院の外来と同様の「長期処方」を開業以来そのまま行ってきました。症状が安定している方は、長期処方にさせていただいております。


利益相反(COI)について


利益相反COIの観点から製薬メーカーさんの会合出席やMRさんのご訪問は、国公立大学病院の規範と同様にしております。ステーショナリー、試供品や差し入れなどはご遠慮させていただいております。

オンライン受付

iTicketは、待ち時間解消を目的とした時間予約制では無い、順番取り型の診療受付システムです。初診時に予約は必要無く、再診の際には携帯電話からオンライン受付や、待ち時間の目安、受付後の順番の確認などが可能です。
>オンライン受付へ

診療時間

診療時間
10:00~12:40 × ×
14:30~17:30 × ×
受付時間
午前10:00〜12:40
午後14:30〜17:30
※土日祝祭日は休診です。
※月曜日、火曜日、木曜日の午前午後、金曜日午後は佐々木医師(総合内科専門医、アレルギー・リウマチ科、呼吸器内科)と大和田(総合内科専門医、神経内科、頭痛診療指導医)が担当致します。休診は、ほとんどありませんがiTicketに表示申し上げます。
※金曜日の午前は山田医師(内科、神経内科)と大和田が担当致します。

アクセス


東京都千代田区神田佐久間町2-1大原ビル4F
TEL:03-5835-2860
FAX:03-5835-2861
JR秋葉原駅から徒歩4分、つくばエクスプレスTxから徒歩2分。昭和通り口出て、昭和通りを横断。右に曲がり三菱銀行並びです。メトロ日比谷線4番出口直上。都営新宿線岩本町駅からもすぐです。

駅からすぐ、安心の医療を

診療科は内科/神経内科/呼吸器内科/アレルギー・リウマチ科です。

花粉症などのアレルギー、咳などカゼ症状の一般の病気はもちろん、頭痛、メタボリック症候群(高血圧、糖尿病、脂質異常症)の診療も行っております。医師2人体制で対応しております。
診療の質があがり、待ち時間が改善いたしました。

患者さんに対応する臨床現場で活躍する専門栄養相談士の資格をもつ管理栄養士が、定期的に栄養相談にあたっております。彼らは、毎年、日本栄養協会・栄養学会大連合会において発表を行ったりシンポジストとして活躍してきました。AERAにも掲載されました。

これまでの信頼関係により様々な大学病院、総合病院との医療機関間連携を続けさせていただいております。

2017年に佐久間町に移動した際には、旧クリニックの部材を多数用いて新地にて組み立て直しました。10年以上経過した古い部材と新しい部材の判別がつかず、耐久性の高さを示しております。

ドイツから船便でやってきた部材IP20(ip20 Einrichten(ドイツ製システム家具で、国内では唯一、エスプリブランが取り扱っております))の特性を生かしたものです。IP20は、メルセデスの営業所の内装も行うドイツの会社です。循環型社会におけるエコロジカルな未来型クリニックを目指しています。 第二診察室は、旧クリニックの診察室をそっくり再現いたしました。
Mehr Raum im Raum.(この場所にもっと美しい空間を)
毎日の清拭を行う際に、「傷ですらひとつひとつが思い出深い」と感じております。

大都市圏初の、お支払いにSUICAやPASMOが可能なクリニックです。

2019/08/02